2007年07月11日

さよならゴールディー

またまた…です。

ちょっと疲れてしまいました。

ゴールディーが逃げちゃった。弱々しく飛んでいきました。でも、B1とめぐり合えていたら、それでいいです。それだけを祈っています。

オリーがゴールディーにアピールし始めたので巣箱を戻そうとお掃除に取り掛かりました。逃げない様にドアに網をかけたんですが、このドアがなかなかの曲者で…とっても大きいの。逃げてくださいと言わんばかり…網の隙間から逃げちゃった…。

オリーは一人ぽっちになっちゃった。旦那様は、鳥小屋を買い換えるまではもう新しい子はつれてこない方がいいといいます。私はそれまでオリーが元気でいてくれればいいと、それだけ。

これは、B1と一緒の写真。誇り高きお母さんです。

11Jul07.JPG

こんな小さな子達さえ守ってあげれなかった。

このブログを訪問してくださる方の多くは生き物を飼ってらっしゃるでしょうし、お別れも経験してらっしゃるのでしょう。

チー介のトラウマを克服したつもりでしたが、私にはやっぱり生き物を飼う資格はないのかな…って弱気なってしまいました。でも、まだ残っている子がいるしその子達に対して責任もあるし、100%頼ってくれているCheekyもいます。もう少し、頑張らなくちゃ。旦那様も協力してくれるものね。



ニックネーム モンキーフェイス at 09:34| Comment(10) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月07日

B2、Inside the House Bird になりました。

昨日の朝、びっくりがく〜(落胆した顔)事件が起きました。

仕事へ行く前にCheekyのCageのお掃除の後、お外へ。キキョウインコちゃんのお水を替えてましたら…。「あれ?B2の右胸が黒い??」目を凝らして見ても、やっぱり黒いのしか見えなくって、「何だろう…?」床に落ちているグリーンを拾ってましたら、なんとB2の毛の固まりが落ちてます…顔(汗)顔(汗)顔(汗) もう、心配。

で、カメラで撮ってズームしたら、怪我していること発見がく〜(落胆した顔)

07Jul07 1.JPG

この胸の黒い部分がね、アップだと赤くて、黄色小さい丸い粒があるのです。(ちょっとエグイので、アップ写真は割愛です。)

既に旦那様は仕事。電話をし、相談しましたが、結局決断は私へ委ねられてしまいました。選択肢は、

その1:このまま自然治癒力に任せる。→寒さで弱って死んでしまうかも…
その2:Vet(獣医さん)へ連れて行く。→親から離されて私に捕まえられてショック死…。

困った…ドコモ提供 お仕事でもこんなに悩まないモンキーフェイス。決断をしなければ!それも仕事へ行く前に…。

で、決断!B2をむんずと捕まえCheekyの古いCageへ。Vetへ電話し、本日夕方の予約をし旦那様へ託しました。

結果、黄色い粒々は血にこびり付いた餌でした。獣医さんがそれを取り払い傷口を見たところ、化膿しているとの事でお注射注射。そのままにしていたら、死んでしまっていたでしょうと。一晩暖かいところで安静にしてあげてとの事。

今日も注射をする為に病院へ行ってきました。

07Jul07 2.JPG
(↑今朝のB2)

プチッと注射。「もう大丈夫でしょう」とROB先生。よかったぁかわいい 先生によれば、現在お外では3羽で飼っており、それがいけないのでは…と。それとも、成長した子供を追い出そうとした???で、いづれにしてもオリーかゴールディーがアタックしたと。(環境からして、それしか考えられないのも悲しい事実。)

で、治っても元に戻すのは危険との事で、家の中で飼う事にしました。早速Cageを購入。洗って、お引越しるんるん

07Jul07 3.JPG

おっ、おー、Cheeky、まだ病み上がりなんだから、B2を脅かしちゃダメよーあせあせ(飛び散る汗)

07Jul07 4.JPG

お構いなしに、寄っていくCheeky。お友達ができて相当喜んでいます。が、ごめんよ、Cheeky。もう少しそぅっとしておいてあげましょ。環境も変わったばかりだしね。あと、やっぱりお外で飼ってたこなので、Lice(寄生虫)やらWorm(腸内の寄生虫)の手当てもしてからの方が安心ですよね。もう少し待ってね、Cheeky。

おまけ:この動画はCheekyの興味津々の様子が…であまりにも接近したのでいいところでしたが動画を止め、制止に入る入るモンキーフェイスでした。ちなみに途中で聞こえる“ぴゃー”という声はB2です。












ニックネーム モンキーフェイス at 16:29| Comment(10) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月01日

その後のキキョウインコちゃん

B1が大冒険の旅に出て5日が経ちました。

いつまでも悲しんでいるわけにもいかないですよね。案外本能が働いて頑張ってお友達を探して生きているかもしれないですものね小鳥

01Jun07 Turquoise Parrot.JPG

今朝のキキョウインコちゃん達。頑張ってチンゲン菜を食べてくれてました。いい子さんたちハートたち(複数ハート)

茎派のオリーちゃんも今日は葉の部分を食べていました。換羽時期のようでお顔に白いつんつんがまた発生。これからまだまだ寒くなるし、体調を崩さず頑張っていただかないと顔(汗) オリーにとってはお外で過ごす最初の冬。B2もこの世に誕生して最初の冬。頑張ってね。


01Jun07.JPG

Cheekyも日に日にボキャブラリーを増やし、意味のないことを言っていますが可愛い限りです顔(メロメロ)更に甘えん坊になっているようで、頭に乗ってきてはお喋り、無視しているとおでこを噛んできます。結構痛くやってくれますよドコモ提供

ちゅんたさん、あーさん、まだむちーさん、ありがとうございます。まだ残ってくれている子達がいるんだから、そのこたちを宝と思って大切にしていきます。




ニックネーム モンキーフェイス at 08:02| Comment(3) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月28日

B1と流れ星

昨日は寂しい日になりました。

B1が大冒険の旅へ出てしまい、もう、戻ってこないでしょう。

週末のShoppingへ行き、「いつもCheekyのおもちゃばかりだから、B1とB2にも何かプレゼントしましょう!」とおもちゃを買いました。

どうやって取り付けようか…?なんて迷ってましたが、そこで旦那様の出番。針金でS字型のフックを作って、“さぁ、取り付け!”旦那様がドアを開けたら…びっくりして大騒ぎ。大騒ぎのうちにB1は森の中へ飛んで行っちゃった…。

あっという間だった。お外から旦那様の声がして…叫び声でもないし…どんな声だったかは覚えてないけど、普通ではない声だった。急いでお外に出たら、B1が飛んで行っちゃったって。

28May07 1.JPG

最近家族写真にも入ってくれなくて、写真撮ってなかった。これも3月のです。でも、もしかしてお外の世界を見てみたかったのかも…。これでもう、家族と一緒じゃなくなるし、餌も自分で探さなくちゃいけなくなる。餌を探す前に大きな肉食の鳥に食べられているかも…。

ゴールディーとオリーが心配で夜小屋を見に行ったら、3羽並んで眠っていました。お空には南十字星が光ってた。綺麗な星空でした。そして、大きな流れ星。久しぶりに夜空を見たのに、なんて偶然なんだろうって思ったけど、あれはB1だったのかもしれません。

鳥として、一度は大空を飛んでみたかったのかな?たとえそれが死につながるとしても…。


ニックネーム モンキーフェイス at 07:06| Comment(5) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月23日

オリーの水浴び

お仕事お休みのモンキーフェイス。朝のニュースでは28℃/Chance of Afternoon Storm (ストームの可能性有)予報。高い確率で外れる天気予報を無視し、お洗濯。おっ、久しぶりにキキョウインコの家族写真でも。パシャカメラ

Turqouise Parrot Family 23Apr07 .JPG
(壁にへばりついてるのはB1です。オリーは換羽期で白いつんつんがお顔に沢山。)

あら?Cheekyが見ていました。では窓越しにCheekyもパシャカメラ

Cheeky 23Apr07.JPG

たらーっ(汗) 可愛い顔をして頂戴…たらーっ(汗)

家の中でCheekyと遊んでいたら、雨が降り出しました雨。きゃーあせあせ(飛び散る汗)洗濯物がexclamation&question 物凄く大粒です。水不足で庭の植物にお水をあげるのも制限されている厳しい状況下、“恵みの雨だ!”と喜んだのも束の間。「あっ、B1&B2は大丈夫かな?」涼しくなってからこんな激しい雨は初めてです。ちょっと風も吹いているし、B1&B2はちゃんと雨をしのげているかしら???と思ったら、びっくり!オリーちゃん、何やってるの???




寒い中でオリーちゃんは雨をシャワーに飲み水を湯船にしてのんびり“入浴”状態いい気分(温泉)

ちなみにゴールディーはB1&B2とともにトップパーチに避難。ちょっと濡れちゃったみたいだけど母は強し。しっかりBabiesを守りましたよ。

無茶しないでよー、オリーちゃん。これから寒くなるんだから・・・。Cheekyも心配してま…せん顔(汗)

On Keyboard.JPG

キーボードの上で暖をとっていましたか…。家族っていいね…たらーっ(汗)
ニックネーム モンキーフェイス at 16:31| Comment(5) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月01日

キキョウインコ‐ゴールディーの尻尾のその後

ゴールディーの尻尾がなくなってびっくりしたのが2週間前

  Goldie&B2.JPG

こんなふうになっちゃって心配しておりましたがく〜(落胆した顔)。お外の小屋でたくましいお母さん振りを見せてくれていたゴールディーちゃん。その後どうかな?回復のきざしは・・・?Cheekyも心配で窓から心配そうに眺めています・・・(あっ、やっぱりカメラ目線)。大丈夫かな?

  Cheeky 01Apr07.JPG


これは3月26日顔(チラッ)
ちょっと長くなったかな?でもあまりわからないな・・・。

  Goldie 26Mar07.JPG


と思っていたら、じゃじゃーん!!これが今日です顔(笑)
  Turquoise Parrot family 1Apr07.JPG

伸びてますねーGood 一安心わーい(嬉しい顔)。(ちなみに、左から、B2、オリー、ゴールディー、B1です。)見えづらいかな?では違う角度からゴールディーチャンだけね。

Goldie 01Apr07.JPG

これは自然治癒力というのでしょうか・・・ゴールディーには脱帽です。頑張ってくれました。

Cheekyにグリーンを与え始めてから、キキョウインコ達にも同じように毎朝あげています。これが良いことだったのでしょうか?鳥のことを何も知らないのに家の付録で付いてきた鳥を飼い始め、逃がしちゃったり死んでしまったりで今はこの4羽とCheekyに落ち着きました。皆様のご協力で少しずつ知識もついてきましたが・・・まだまだわからないことばかり。モンキーフェイスはあなた達の健康管理に頑張るから、あなた達はお野菜食べて元気でねー小鳥小鳥小鳥小鳥小鳥
ニックネーム モンキーフェイス at 14:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月27日

家族紹介 − Girls

小屋の場所がCheekyにはなかなか見つけられないところにあるのですが・・・頑張って探しましたよ。ほら、後ろのほうに見えますか?
  Cheeky with Girls.JPG

無理ですね・・・やっぱり・・・あせあせ(飛び散る汗) では、モンキーフェイスがお外に写真撮りに行ってきまぁすカメラ

Girls.JPG

Cheekyの家族構成は人間×2、色鮮やかなキキョウインコ×4、そしてメスの鶏3羽です。

旦那様がどうしても、「Free Range のFresh eggが食べたい!」と。日本でもフリーレンジって言いますか?ケージに閉じ込められた鶏が産む卵ではなく、ホルモン剤とかも与えられず、ある程度歩き回れる自然の環境で育つ雌鶏が産む卵のことです。こちらのお店で売っている卵は新鮮ではないので、私も温かいご飯に生卵も魅力♪と思い、ニワトリちゃんを購入しましたGood

お顔やお色がちょっとずつ違うのですが、あんまり、わからない。ごめんね。名前の付けようもなく、3羽併せて“Girls”と命名。

26 Weeks Old 位で1羽20ドル計60ドルなり(計5500円くらいかな?)。“ピヨピヨ”ひよこから飼ったらオスメスわからないし、オスだったら毎朝毎朝早起きの羽目“コケコッコー”でしょ?ご近所迷惑にもなるし・・・と言うことで、“まさにこれから卵を産み始めます!!”というお年頃のガールズを購入しましたよ。

旦那様は張り切りまくりexclamation念願のガールズです。クチャーい小屋だって文句も言わずお掃除。毎朝5時に起きて仕事へ行く前に餌あげてますよぉ。話しかけてますよー。みんなが卵を産んでくれた日は「Good Girls! Special treat(ご褒美)だよ!」なんて言ってレタスやトマトをあげたりしています。旦那様はガールズ に“ふぉーりんらぶ揺れるハート”(私はCheekyにふぉーりんらぶ揺れるハート お互いに愛するものがあっていいことだ・・・?ん・・・?)

鶏も愛情を注いでもらうとわかるみたいですよ。話しかけた方が立派な卵を産んでくれるんですって!旦那様の愛情に応え、毎日産んでくれます。産んでくれるたびに「Thank you、Girls!!」なんてね。感謝の気持ちを表す事も大切。産む子によってなのか、その日の体調・Moodなのかわかりませんが大きさはこんな感じでそれぞれ。

Girls eggs.JPG

クッカバラがエンゲル係数上げてくれますが、Girlsはそれを阻止すべく頑張ってくれてます。さすが家族・・・。家計に貢献してくれています。Girlsに足を向けて寝れないですね。Cheekyも寝る時は尻尾向けないでね小鳥

ニックネーム モンキーフェイス at 09:30| Comment(4) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月18日

キキョウインコ一家 − ゴールディーちゃんの尻尾

毎週末の大掃除。おうちの中では、旦那様が掃除機をビュービュー言わせています。(言い訳:こちらの国の旦那様は家事にとっても協力的です。共働きという事もあり二人で一緒にお掃除します。ちなみにうちの旦那様は夕食も作ってくれます。←あっ、これは自慢。)

18Mar07 Cheeky.JPG

「うるさいなぁ・・・。」Cheekyはいつものお気に入りの場所で自分の世界に入り、身だしなみを整えています。Cheeky、あなたの食べ散らかしやフンもお掃除するのよ、我慢して頂戴な。

モンキーフェイスはおうちの中の掃除の合間に、キキョウインコ一家の小屋もお掃除。やはり人慣れてしていませんから、Babiesは(特にB1)大騒ぎですむかっ(怒り)お母さんのゴールディーちゃんはいつも、「ぴぃーぴぃー」とか細い声で鳴き続け、ジーっと私を見てます。床にこびりついたフンをショベルでこしこしあせあせ(飛び散る汗)。私の頭上では、Babiesが大騒ぎ小鳥小鳥。さて、上を見上げてみると、家族4人(4羽ですね、ハイ)で仲良く同じ止まり木に。はい、ポーズ!左から、ゴールディー(母)、B2、 B1、オリー(父)です。
Turquoise parrot family.JPG
(ちょっと見づらいけど写真クリックしたら大きくなりますから・・・是非クリック下さいませませ。)

あれれexclamation&questionゴールディーちゃんの尻尾がなくなってる・・・がく〜(落胆した顔) 
Goldie&B2.JPG

心配・・・たらーっ(汗)。どうしちゃったんでしょう。実はBabies出産後、巣箱から出てくるようになり安心はしていたんですが、尻尾の羽がこう、“かぴかぴ”していたんです。水浴びというより、入浴している姿も見ましたし、ちゃーんと清潔にしているゴールディーなんですが、尻尾の羽だけ“かぴかぴ”してたんです。おかしいなぁ・・・なんて思いながらもあまり気にも留めていませんでした。そうしたらこんなことに・・・。この子達は全く人馴れしていないし、捕まえて小さなCageへいれ、車で病院病院へ・・・なんてことは無理と思います。心臓発作を起こしちゃいそう・・・。

ゴールディーちゃんは、お外の小屋で真夏も真冬も経験済みの一番の古株さん。ある意味、一番野生に近い子なので、無事克服してくれるかな?

Cheekyも心配しています。綺麗な尻尾が再び生えてくることを信じています小鳥



ニックネーム モンキーフェイス at 14:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月01日

キキョウインコの成長

さてさて、今日も行動を開始しましょるんるん 

Cheeky 1Mar07 2.JPG

よっこらせ小鳥と軽い伸びをしまして、さて、お出かけの先は いつものお気に入りの場所です。さてさて、今日のbabiesは?なんて、お兄さんとしては気にしているのかな?

looking out the window.JPG

2月15日にお知らせしてから2週間ですね。その後のキキョウインコのBabies、B1&B2の成長をご報告しまぁす。

こちらB1。
B1 1Mar07.JPG

こちらB2。
B2 1Mar07.JPG

すっかりB1&B2で定着の名前・・・マズイですねたらーっ(汗)でも区別がつけ易く、ついつい・・・。

B1は先に巣箱から出てきました。体もちょっと大きめなのですが毛の生え方が一様ではなく、まだあちこちお肌が見えてます。身なりが物を言うのか落ち着きもないんです。私がお水替えに行くと、誘拐されると思っているのか??と思ってしまうほどバタバタ小鳥バタバタ小鳥飛び回ります。

B2はその点、いつも沈着冷静。いつも一番上のパーチ、止まり木でじーっと私を見ています。後から巣箱デビューの割には毛も均等に生えてきていて、優しそうなお顔。お父さんであるオリーちゃんの雰囲気を持っています。

ペットショップのお姉さんのアドバイスを元に巣箱は6ヶ月ほど撤去です。ゴールディーちゃんの体力が完全に戻るまでは、産める環境を作らないほうがいいそうです。

Cheekyはまだまだ家族増えて欲しいのかな?どうかな?あんまり、考えてないかな・・・きっと・・・小鳥小鳥でも、それでいいよ。のびのび育ってくれればね揺れるハート




ニックネーム モンキーフェイス at 10:44| Comment(4) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月15日

キキョウインコのBabies、お外へ。

とうとう、巣箱からでてきました手(チョキ)
オリーとゴールディーのBabiesです。

まず、B1(Baby1:名前は考え中)。
Big Baby 14Feb07.JPG

で、B2(Baby2:2番目にでてきたからね。そうそう、このグリーンのマットは家族会議後旦那様が作ってくれた。Babiesが飛び損ねてもコンクリートのフロアにに落ちないようにね、クッション。役に立ってますよ!)。
Baby 2 15Feb07.JPG

宇宙人みたいですねー。B1は昨日の朝出てきました。B2は昨日昼過ぎだったみたい。旦那様がB1の写真をペットショップのお姉さんの所へ持っていったところ、お姉さんは羽の色から“オス”であると仰ったそう・・・凄いなーさすがプロClap いっちょまえに鮮やかな色してますね。オリーもゴールディーもProud Parents ですね。誇り高ぁーいるんるん

Cheekyもお姉さんになり(お兄さんかも疑惑:これは土曜日病院でクリアにしてこよう。)貫禄が出てきてますねー。
Cheeky 15Feb07.JPG

えっexclamation&question貫禄じゃない???太っているだけ???旦那様がCheekyを「Fatso!」(ファッツオ)と呼ぶようになりました。???また新しい言葉。辞書にもなし・・・。どうやら、“おデブ”と言う意味らしい。かなし・・・もうやだ〜(悲しい顔)
ニックネーム モンキーフェイス at 07:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月09日

Babies の成長

1月29日にちょろりと、オリーとゴールディーのBabyのお話をしました。 さてさて、その続報です。

baby 1.JPG

こんな感じです(2月8日現在)。わかります?ちょっと羽が生えています。オリー色、お父さん色ですね。小鳥巣箱からまだ出てこないので、全身を見るのは至難の業ですが、先日見たときは尾っぽの羽も生えてました。これ、結構、ご立派でしたよ。で、その色がなんと、ゴールディーちゃん色も入ってて、オリーブ色黄色と2色の羽がそれぞれでした。凄いですねー。親の心(いえ、私の心)をしっかり汲み取って、公平に・・・ね。小さいのに賢いですねー。2羽とも元気に成長しているようですが、2羽仲良く写真に納まってくれません・・・あせあせ(飛び散る汗)まぁ、そのうち・・・ね。

もうそろそろ、お外に出てきてくれるかな?コンクリートの床なので、万が一飛びそこねてしたったときの為に、クッションとか敷いておかなくていいかな?今晩の家族会議にかけてみよう。(参加者は旦那と私。Cheekyも機嫌がよければ。)

あっ、そういえば、日本名わかりましたるんるんオリーちゃんとゴールディーちゃんは、Turqouise Parrot = キキョウインコ というらしいです。(しつこいが写真掲載)

27Jan07 Goldie&Ollie.JPG

日本のサイトにありました。こちらでも珍しいですから、日本ではもっと珍しいことと思います。セキセイインコと同じ同じオウムだし、手乗りにしてみたい気もするけど、初めてのBabiesをゴールディーちゃんから引き離すのもなにかと・・・。まずは成長を見守ります。はやくでてきてくれないかなーわーい(嬉しい顔)

Cheekyも楽しみにしてくれているかな?一番の年下じゃなくなっちゃいますね。でも、いつまでも“おしゃまな”Cheekyちゃんでいてねハートたち(複数ハート)

Cheeky 02Feb.JPG

ニックネーム モンキーフェイス at 07:29| Comment(0) | TrackBack(2) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする