2009年11月26日

Babies ご帰宅

     18Nov09 1.JPG

先週の水曜日、Cheekyのひっさし振り水浴び後、キキョウインコの赤ちゃんに会いに行きました。

そうしたら、3羽とも元気に飛び回りっぱなしで、成長写真を撮る事ができませんでした。残念。でも、ウレシ・・・。

代わりにって訳でもないのですが、ピーターさんのお隣のお家のご立派な雄鶏を収めてきました。

     18Nov09 2.JPG

そして、今日ピーターさんのお家にBabiesを引き取りにいって来ました。お礼の品に母から送ってもらった北海道の定番、“白い恋人”を。お礼を言っても言い切れない。

ありがとう、ピーターさん、アリソンさんっ、大切に育てます顔(メロメロ)

今だから言うけどと、ピーターさんが「あの小さい赤ちゃんを見たときは、正直無理かと思った。モンキーフェイスに“死んじゃった”と連絡するこを考えると嫌だったなぁ。」なんて。その必要も無く、今日を迎えました。
一生懸命育ててくれた Scarlet Chested parrot 夫妻もありがとう。

お家に帰ってきた3羽。名前は相変わらずまだ決まってません。
また変な名前つけちゃいそうだから、慎重に考えよう・・・。

3羽の集合写真。

     26Nov09 1.JPG

一番手前が一番の末っ子。すえ子(仮名)。
B2のママそっくり。

     26Nov09 3.JPG

真ん中に写っているのが一番最初の子、長男のナガオ(仮名)。
顔の辺りはB2に似ているけど、この白っぽい毛は大きくなると無くなっていくらしい。たーこちゃんと同じ色。翼に少し赤い毛も見えてます。
 
     26Nov09 2.JPG

で、一番後ろに写ってるこが、真ん中の子、なか子(仮名)。
一番落ち着きが無く、お写真に収まりにくかったです。お腹が綺麗なオレンジで、背中辺りは黄色身が入ってます。初めての色合いでこれまたウレシ。

     26Nov09 4.JPG

家族が増えましたが、チーキーは我関せず。
お気に入りの物干しレールからお外を見ながら“ピロピロるんるん

     26Nov09 5.JPG

おっ、CheekyのBabiesを作ってみたけど・・・?

     26Nov09 6.JPG

これまた、あまり興味を示してくれませんでした。
んー、何でグレーのボタンの方がいいんだろうか・・・顔(なに〜)
     







ニックネーム モンキーフェイス at 10:55| Comment(9) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月15日

最近のチーキーと赤ちゃん達

またまた、更新がおろそかに・・・。

さて、これは11月5日のほのぼのした午後、最近このキングパロットが頻繁に遊びに来るようになりました。きっと、以前にもやってきてた子(こちらをクリック)だと思います。

またまた手から食べてくれるか試してみましたら・・・?

    5Nov09 1.JPG

食べた・・・。凄いなぁ。私のこと、怖くないのかなぁ。


最近のチーキーですが、グレー色のボタンにご執心。これがもう1ヶ月ぐらい続いています。

    6Nov09 1.JPG

何の可愛げも無いただのボタンです。

     6Nov09 2.JPG

でも、好きみたい。テーブルの上で“ピロピロるんるん”いいながら遊びまくり、床に落ちたら・・・

     6Nov09 3.JPG

床まで降りていって“ピロピロるんるん”・・・これまで床まで追いかけるのは黄色いはしごちゃんだけだったんだけど。何が楽しいのか・・・。
ボタンの糸を通す穴4つに餌が詰まってるの。餌を分け与えるほど大好きみたい。不思議ですドコモ提供

そして、11月11日の水曜日に見て行きました。キキョウインコのBaby達。火曜日に1羽、水曜日の朝2羽巣箱から出たばかりと。“もう手に持つことはできないねぇ。”とアリソンさん。残念、だけどまた感動exclamation×2

この子が一番上の男の子。10月12日生まれ。
たーこちゃん&B2と同じ色の子です。
     11Nov09 1.JPG
 
真っ赤なお腹の奥の鳥は、世話をしてくれたお父さん鳥です。

次は2番目の女の子。10月14日生まれ。
オパーリン?という色でたーこちゃんたちと似た色だけど、背中が黄色で、羽にオレンジ色が入ってくるらしい。

     11Nov09 2.JPG

可愛い・・・揺れるハート

そして、3番目、末っ子の女の子。10月15日生まれ。

     11Nov09 3.JPG

本当にびっくりです。B2のお母さん、ゴールディーと同じ色!(ゴールディーはこちらをクリック、右側ねっ。)

そして、この3羽を育ててくれているお母さんはこちら。

     11Nov09 4.JPG

ありがとうっ顔(泣)

今日は沢山のお写真になりました。

最後に日光浴をしていた今朝のたーこちゃん。

     15Nov09 1.JPG

B2はまた巣箱の中です。
今回は巣箱の形を変えて赤ちゃんが上手く行くか試しています。
今度はどうかなぁ。
    
ニックネーム モンキーフェイス at 09:54| Comment(5) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月04日

生後3週間!!

さて、3週間がたったキキョウインコの赤ちゃん。

成長の早さにただびっくりするばかりです。

これが先週の水曜日、10月28日。
   28 Oct 09 1.JPG

で、昨日会いに行ってきました。11月3日。

   03 Nov 09 1.JPG

ピーターさん曰く、オス1羽とメス2羽です。左側奥のこの翼部分に確かに赤い色の羽が生え始めていました。

そして、驚くことに3羽とも色が違います目
そのオスは、B2とたーこちゃんと同じ色です。
右奥のこは黄色で、B2のお母さん、ゴールディーと同じ色です。
手前のこは、オパーリン(?)という種類で、羽にちょっとオレンジが入ってて、背中の色は黄色?

同じ親から生まれてもみんな違う色合いです。

来週は飛ぶ準備に入っているかも・・・?とのことです。

3週間前は小指一関節くらいの大きさだったのに・・・。
生命の神秘を感じますぴかぴか(新しい)


ニックネーム モンキーフェイス at 09:27| Comment(4) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月21日

生後1週間!!

21Oct09 1.JPG

じゃじゃ〜んexclamation×2

ゆうこさん、素敵なプレゼントが届きました!!
ありがとうございます顔(メロメロ)
私が今回の帰国で逃したアスパラガスのプリッツとチーキーの刺繍入りポーチ。胸の膨らみ具合がまさにCheekyです。おめめも大きくて可愛い揺れるハート
とてもほのぼのとした感じの可愛らしいポーチです。
家宝にします!!本当にありがとうございました小鳥小鳥

Cheekyは大好きなベルに釣られて、一緒にお写真に納まりましたよカメラ


さてさて、今朝ブリーダーのピーターさんの所へ行って来ました。ピーターさんと奥さんのアリソンさんはとても優しく私を迎え入れてくれました。張り切って早く行き過ぎたため、お二人の団欒にお邪魔した後、鳥小屋へ・・・。

で、これが1週間後です。

21Oct09 2.JPG

先週のお写真と見比べると、大きい子2羽は目が開き始めています。くちばしもしっかりしてきたし、鳴き声もちょっと大きくなっていたかな・・・?
3羽とも元気に育っている様子。後2週間もすると羽の色が少しわかり始めるので、オスかメスかがわかるそうです。

後1ヶ月もすると自分で餌を食べれるようになるらしく、お家につれて帰ってこれるみたい。1週間乗り切ったので、恐らく3羽とも元気に成長するだろうと・・・。
すごいなぁ・・・。

今回の“おそそ”はどうやらたーこちゃんの仕業らしく、本当に困ったものですが、おかげさまで孵化してからの赤ちゃんの成長をこうやって学ぶことができました。
ニックネーム モンキーフェイス at 10:31| Comment(4) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月14日

B2とたーこちゃんのBabies

大変ご無沙汰です。

この3ヶ月の間に、最後のにわとり、マギーちゃんもお空にいきました。あちらで3羽のガールズが再会を果たし、きゃっきゃっ言いながら走り回っていることを祈っています。

マギーは朝会いに行くと、とさかの色が紫になり“ちょこり”と座ったままでした。そして、夕方には死んでしまいました。あっという間でした。

もう新たなガールズは迎えるつもりはありません。

そして、キキョウインコも、もし今の2羽に何かがあっても新しい家族を増やすつもりはありませんでした。左がB2、右がたーこちゃんです。

B2 & Tarquo chan.JPG

が、恋の季節になりましたので、巣箱を戻しました。そして、B2は卵を産み、抱き始めました。それが1ヶ月くらい前のことと思います。

で、昨日の朝、巣箱から除かれてしまった赤ちゃんを発見しました。どうしていいかわからず、赤ちゃんを連れて仕事へ。優しいボスの計らいで早退をし、病院2件はしごをしました。赤ちゃんは相当弱っていたらしく、1泊病院に・・・。1万円也・・・。そして、病院がブリーダーを紹介してくれ、同じサイズの赤ちゃんを持つお母さんに一緒に育ててもらうことにしました。
今朝、病院に引き取りに行き、ブリーダー宅への途中に、ちょっと撮影。
2 days old のキキョウインコの赤ちゃん。



元気になってくれて良かった・・・。嬉しいぐらい動いていますが、ナースのCindyさんが言うには、頭を自分で持ち上げる力が弱いとのコト・・・大丈夫かなぁ。

ブリーダーのピーターさんはとても優しく、いろいろ説明してくれ、いろいろ見せてくれました。綺麗な鳥ちゃんがたくさんいました。

後は、親鳥が、B2のBabyを受け入れてくれるか・・・。

で、帰ってきたら・・・
また別のBabyが巣箱から出されて、床で小さな声で鳴いていました。
すぐにピーターさんに電話したら、持って来ていいよと・・・。
急いでもう一羽も持って行きました。

2羽目は生まれたばかりのようで、凄く小さかったです。大きさがわからないけど、こんな感じ。おなかについているのはウンチかな?へその緒はないものね。

BABY 2 14 Oct 09 -1.JPG

どうだろうか・・・。

B2は小さい時に、親鳥からアタックされたことがあるから、それがトラウマになっているのか・・・それともまだ子供っぽいたーこちゃんが赤ちゃんを巣箱から取り出しているのか・・・。

いづれにしても、この2羽が生き残ってくれるかはわかりません。祈るばかりです。ブリーダーを探してくれたナースも、ブリーダーのピーターさんも、早退させてくれたボスも、みんなみんなに感謝です。

あと心配は、まだB2が巣箱に入っているということ。
つまりはまた孵る卵があるってこと。また捨てられるBabyを見つける日が来るのかな・・・。

あっ、主人公チーキーはおかげさまで元気一杯です。相変わらず可愛らしくお茶目をしてくれます。

Cheeky 14Oct09.JPG

お鼻の上の赤い羽根は、血ではなく、ケチャップです。
私たちのお食事に果敢にアタックしてきました。
ニックネーム モンキーフェイス at 13:14| Comment(6) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月05日

パイナップル

このお家に住み始めて丸3年になろうとしています。

まだまだ新しい発見がありました。
それは今年の1月。お庭に驚きの発見目

     5Apr09 1.JPG

パイナップル。

旦那様が大切に育て、今ではこんな感じ。
手前が上の写真の子で、奥の子はまた育ってきたの。

     5Apr09 2.JPG

お店では沢山の地物パイナップルが売っています。
モンキーフェイス家のはいつが収穫時期なのでしょうか?
バナナは、野鳥達に全て食べられてしまいましたが、
パイナップルはチクチクするから興味がないのかな?
今のところ無事です。

さて、4週間続けたスプレーのおかげで、たーこちゃんのハゲハゲも回復の兆し。

     5Apr09 5.JPG

ふわふわのお二人。Cuddly Couple です揺れるハート

今日のCheekyちゃんは・・・?

     5Apr09 4.JPG

何か不満そう・・・。
なにかな?




ニックネーム モンキーフェイス at 10:14| Comment(8) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月15日

B2、回復へ・・・

今週はちょっと雨が多くって、芝生がどんどんお水を飲んで成長です。

ワラビーちゃんは芝をムシャムシャ食べて旦那様の芝刈りお手伝い。

     15Mar09 3.JPG

B2のスプレー治療は水曜日のはずだったけど、雨で寒いし、お天気がもう少し良くなってからの金曜日にしました。

     15Mar09 4.JPG

明らかに嫌がっているけど、仕方がない。我慢をしておくれ・・・。

よく見ると、B2の毛が戻ってきているみたい。
でも、たーこちゃんの毛が抜け始めちゃったような・・・。

そして今日のB2。

     15Mar09 1.JPG

こんなに良くなりましたGood
太っちょ先生、疑ってすみません。
そして、あまりの怒りで先生の名前を聞いてきませんでした。
し、名乗らなかった・・・。

たーこちゃんの抜け毛が気になりますが、様子を見てみます。来週もお薬スプレーしてみよう。

かわいいかわいいかわいい今日のお坊ちゃまかわいいかわいいかわいい

相変わらずブログアップ中の私の手でリラックスタイムムード

     15Mar09 5.JPG

お休みの日はずーっと一緒にいたいね揺れるハート


ニックネーム モンキーフェイス at 11:14| Comment(10) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月08日

B2がはげちゃった。

B2がはげちゃったんです。

心配なんだけど、食事も取っているようだし、動き回っているし・・・。

これ、巣箱から出て間もないのときのB2(2月22日)。

     8Mar09 1.JPG


これ、今朝のB2。
     8Mar09 2.JPG


明らかにおかしいし、お仕事がお休みだった水曜日にVET(獣医さん)に連れて行きました。
モンキーフェイス家が崇拝しているロブ先生はお休み。でも、連れて行ける日に限りがあるし、すぐ見て欲しかったから、連れて行ったら・・・。

なんだか、申し訳ないが頼りのない先生でした。「MITEの可能性があるから1週間に一度、薬をスプレーしなさい。」とのこと。(Miteとはダニの一種です。)

でもね、その先生、B2を掴むことができなかったのです。確かに太っちょさんだったけど、「僕の手が入らないかもしれないから、君が掴んで。」だって・・・。びっくり発言でした。

いづれにしても信じるしかないので、また来週水曜日にスプレーしてみてよくならないようなら、ロブ先生がいる日に旦那様に連れて行ってもらおうと思います。

Miteなら、たーこちゃんもはげちゃうと思うんだけど・・・。とか、いろいろ心配。換羽期ならいいなと思うけど、抜け方が異常だと思うし・・・。

慣れていないB2を何度も小さなケージへ移動させるのも彼女のストレスだろうし・・・。考えてしまいます。

いい結果をお知らせできることを信じています。


かわいいかわいいかわいいかわいいさて、主人公のCheekyお坊ちゃまかわいいかわいいかわいいかわいい


どんどん私たちと同じと思う度合いが増してきているようで、先日とっても熱いコーヒーの中にお腹まで浸りました。
正直、もうおしまいだぁ・・・位にびっくりしました。
私のまだ衰えていなかった反射神経により、火傷の様子もなく元気にしています。

ですが、食事中や料理中はケージで大人しくしてもらうようにしようと家族会議で決定です。

で、今朝の朝ごはんタイム。

    8Mar09 4.JPG

小鳥:あれ? どうして外に出れないんだろう・・・?
ドコモポイント:それはね、ドアが閉まっているからだよ。

     8Mar09 3.JPG

小鳥:・・・ふぅん・・・。

わかってるのかな・・・?



最後に、またまた見つけたお間抜け写真。
    
      8Mar09 6.JPG
         
やっぱり酔っ払ってるのかな?





ニックネーム モンキーフェイス at 12:16| Comment(12) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月22日

キキョウインコちゃん

Cheekyは前日ほんのちょっとだけ水浴びをしました。
この夏まだ2度目・・・?

で、ふわふわ頭に戻りました。

     22Feb09 1.JPG

↑こんな感じ。

おっ、またもや大あくび眠い(睡眠)

     22Feb09 2.JPG

起きたばかりなのになぁ目
寝足りないのかな眠い(睡眠)

さて、先週迷っていたキキョウインコちゃんの巣箱ですが、月曜日の朝には、B2もあきらめたようで、巣箱に入るのを止めました。
初めての経験だった(と思う)たーこちゃんが、諦められないようで巣箱の中をややしばらく覗き込んでいました。

巣箱ちゃんにしばしのさようならをし、B2には元気を取り戻してもらわなくちゃね。

     22Feb09 3.JPG

今日のB2。
お目目の周りの毛が少し抜けているかな?

久しぶりにたーこちゃんとの2ショットを!
と思いましたが落ち着きのないたーこちゃん、なかなかうまく撮れませんでしたバッド(下向き矢印)

     22Feb09 4.JPG

なんだかんだ、仲良しのようで、今も餌をあげあったりしています。
B2はお色気満々で朝からたーこちゃんをお誘いしている様子もあり・・・。

でも、巣箱はしばらくお預けです。
B2はもう十分頑張りましたから。



ニックネーム モンキーフェイス at 11:14| Comment(18) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月08日

その後のB2とたーこちゃん

Cheekyはいつもと変わらず元気です。
相変わらず水浴びもせず頭の毛はカピカピになってきました。
旦那様の頭の上で私を見下ろすCheeky。ご満悦かわいい

08Feb09 1.JPG

さて、裏玄関のキキョウインコ、B2とたーこちゃんですが、12月の末に巣箱を入れました。そうしたらすぐに巣箱の中をチェックして卵を産みました。今4つ温め中ですが、もう1ヶ月半くらいたとうとしています。

また、ダメだったかな・・・?

今回はたーこちゃんがやってきたばかりだし、ちょっと若そうな落ち着きのない男の子だし・・・と諦めてはいるんですけど、B2は諦められないみたいですね。当たり前かな?

でも、たーこちゃんもたーこちゃんなりに頑張ってますよ。
これ、疲れたB2に餌をあげてます。




(そーっと家の中から外を撮ったので暗くてすみません。)
ペットショップで育ったけど、本能なんですかね〜。きちんと“Father to be”としてお仕事してますよ。
後もう少し様子を見て、無理そうだったら巣箱を取り出さなくちゃいけないな…とも思っています。
ニックネーム モンキーフェイス at 11:25| Comment(16) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月16日

オリーが金ちゃんのところへ行きました。

今週は、いつも楽しみにしている皆様のところに遊びに行けていませんでした。今週はお休みしようと思ったけど、オリーのことは綴っておきたく思いました。

火曜日の朝、裏玄関のブラインドを開けたら、オリーが死んでいました。びっくりしてオリーを抱き上げました。オリーの左の翼がちぎられて血が出ていました。怪我をした左の側面を下にして目をつぶって死んでいました。B2は右側に、オリーは左側に隣同士に寝ます。オリーの左の翼がCAGEからはみ出ていたのでしょうか。

悔しくて悔しくて。

B2は始めお食事もせず丸まっていましたが、餌もグリーンも食べるようになり元気に声を出すようになりました。

もう1週間になろうとしているし、気持ちも納まるかと思いましたが、なかなか・・・。

オリーはとってもいい子で、ゴールディー、金ちゃん、B2と次々に一緒にいるメスが代わって行っても、みんなを同じだけ大切にしてくれました。

オリーはCheekyと同じ日に同じお店からやってきました。オリーをお迎えする為に行ったペットショップでCheekyと出会えました。

毎日は普通に過ぎていくし、オリーの死に出会った火曜日は仕事も忙しく悲しんでいる暇もありませんでした。

去っていった他の子達と同じように乗り越えられるはずですが、ちょっと長くかかりそうです。

来週は大丈夫かなと思いますが、今週はダメでした。

残った子達を大切にしなくちゃいけませんね。生きているんだから。


ニックネーム モンキーフェイス at 16:57| Comment(8) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月29日

先日ご紹介をしたGolden Wattle(こちら)、木全体がゴールデンになってきました。

29Jun08 1.JPG

ハチさんが“ぶ〜ん、ぶ〜ん”言ってました。凄い音だったから、沢山いるんだろうな。働いていました。

さて、この何週間かなんですが、オリーとB2が床の新聞を一生懸命カミカミしている姿を頻繁に見るので、昨日新聞紙で鶴をおってそぉ〜っとCageへ入れておきました。

そして、今朝。

29Jun08 3.JPG

もうぼろぼろです。食べているのかな・・・?

餌と、グリーン(豆苗と青梗菜)、お水、Shell GritとカトルボーンがCageの中にあります。おもちゃは恐がるので入れていません。何が足りないのかなぁ・・・新聞食べてもいいのかな・・・?何が足りないのか、教えてほしいなぁ・・・。

29Jun08 4.JPG

そんな私を、またまたCageの端で見つめるオリーとB2。

そして悩んでいる私を窓ガラス越しに呆れ顔で見つめるCheeky。

29Jun08 5.JPG

って、あなた、また欠伸ですか・・・眠い(睡眠)




小鳥小鳥 ダイエット報告 小鳥小鳥
ダイエットってほどのことはしてませんが、入っている全種類のGrainをまんべんなく食べてもらう為に毎日与える量を11gにしました。(前回のダイエット時は10gでしたが、ちょっと可哀想かな・・・って思って・・・)
2週間で2g減です。でも、まだ56gキープBad

29Jun08 2.JPG

この胸、やっぱり凄いよな・・・たらーっ(汗)
ニックネーム モンキーフェイス at 12:07| Comment(10) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月07日

とても悲しいお知らせ

今朝、ずーっとB2は巣箱から出ていました。で、気になって巣箱を覗いた所、BABYが動いてない顔(汗) オリーはかすれた小さな声で鳴きながら巣箱の中を覗いていました。

気になりましたが、仕事へ行く時間なので出かけました。

で、帰ってきたら…?やはり2羽ともお外にいました。気になって、懐中電灯で巣箱を覗いたら、やっぱり動いていません。

旦那様と巣箱を取り出しました。

死んじゃってました。巣箱の中には大きくなっていたBABYと、卵から孵ってすぐに死んだのであろうBABYと、半分壊れた卵がありました。

オリーもB2も赤ちゃんもみんな頑張ったけど、駄目だった。

これは昨日の朝のBABYです。

7FEB08 1.JPG

名前も考えていましたが、名前で呼ぶ間のなく、天国へ行ってしまいました。

いろいろ考えることがありますが、まずはB2とオリーがこの現実を乗り切ってくれることとを祈るばかりです。

どんな色に育つ仔だったのでしょうか…。
私ももちろん悲しいですが、私より落ち込んでいるはずの仔達がまずは心配です。

7FEB08 2.JPG

これは、昨日帰宅直後のバルコニーからの景色です。(大)雨上がりの綺麗な景色、BABYは最後に見ることはできたのでしょうか?

寂しいけど、BABYの誕生の証として、残しておきます。


ニックネーム モンキーフェイス at 20:19| Comment(14) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月02日

宇宙人

さて、先日ご紹介しましたキキョウインコのBabyの続報です。

あまりにも嬉しくって、毎日じーっと見つめていたい!!のですが、皆様からご忠告頂いた通り、「育児放棄」されちゃ困るし…で、我慢してたんだけどちっ(怒った顔)

もう、限界どんっ(衝撃) 成長記録をパシャカメラっとやっちゃいました。

02Feb08 1.JPG

すっ、凄すぎるほどの宇宙人顔…ダッシュ(走り出すさま) でも、嬉しい揺れるハート

くちばしもできてきてて、目も開いているような気がしました。翼部分にも毛がたくさんあったような気がします。でも、あんまり見つめてB2とオリーをUpsetさせてしまっても大変なので、すぐに家の中へ戻ってきました…ら???

02Feb08 3.JPG

ブラインドにはさまっているCheekyを発見目 B2が巣箱から出ていたので、久しぶりにお話がしたかったのでしょうか?最近Cheekyはこの場所に来る回数が多くなりました。Babyが生まれたこと、感じ取っているのでしょうか…。

Proud Mum & Dad もパシャカメラ

02Feb08 2.JPG

お姫様見たいに“ちょこり”と小さなCageにおさまっていた臆病者のB2とはちょっと違った顔に見えます。

生まれてちょうど2週間です。他の3つの卵は見つかりませんでした。見えないところにまだあるか、食べちゃった…?

さて、名前をつけるのがとっても苦手なモンキーフェイス…。今度Babyを紹介するときは、名前も発表したいな…と計画中ですドコモポイント


ニックネーム モンキーフェイス at 12:56| Comment(16) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月08日

お引越し

やっと週末です。

金ちゃんがいなくなって、しばらく独りにしておいたキキョウインコのオリーですが、B2と同じCageでどんなものか・・・とちょっと実験です。

まず、オリーを小さなCageへ移動です。

08Dec07 1.JPG

やはりCheekyは興味津々。

小鳥:はろ〜、かわいーちーちゃん!

って挨拶してるのかな?

大きなCageを大掃除し、家の中へ。で、オリーとB2を戻してみました。

08Dec07 3.JPG

隣に並んで可愛いな・・・揺れるハート 

緊張もほぐれオリーは、お食事。と・・・?

08Dec07 4.JPG

小鳥:はろ〜、かわいーちーちゃん!

Cheekyもお友達になりたいね。へばりつき状態です。

オリーはクールなオリーへ戻り、B2が近づくと、逃げてしまいます。B2が一緒に餌を食べようとするとオリーはFood bowlから去っていきます。

お互い怖がっている様子もないようなので、一晩一緒にしてみるつもりですが・・・。

私は心配だからお家に入れておきたいのですが、旦那様は外へ戻すといいます・・・。

心配だなぁ顔(汗)

もう一つの心配もあります。Cheekyは朝一番にB2のCageへ行くのが日課なのに、朝起きたらB2がいないんです。

大丈夫かな?




ニックネーム モンキーフェイス at 16:35| Comment(10) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月25日

金ちゃんは最後まで頑張りました。

実は、金ちゃんの様子がおかしくなり、22日の木曜日に亡くなってしまいました。

朝いつもと様子が違うので、病院が開く8時に電話をして朝一で連れて行くつもりでした。お仕事は、遅れていくか、お休みするつもりでした。

でも、8時を待つことなく死んでしまいました。オリーはずっと金ちゃんの横で最後まで金ちゃんのお目目にキスをし続けていました。

金ちゃんは、私にまだ始めたばかりの仕事だから休まないで行きなさいといいたかったのでしょうか?

心の整理がつかず、このまま、金ちゃんのことは書かないでいようかと思ったのですが、それでは金ちゃんに失礼かな?と思ってやっぱり残しておきます。

お家にやってきた時からいつもふわふわに丸まっていました。いつから調子が悪かったのでしょうか?病院では治せないといわれてましたが、痛かったのかな?苦しかったのかな?と考えると悲しくなります。

頑張って餌やグリーンをオリーよりも食べて元気になろうとしていたんですね。本当に良い子でした。もう、苦しまなくていいからね。

25Nov07 1.JPG



ニックネーム モンキーフェイス at 11:24| Comment(12) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月28日

きんちゃんの変化

キキョウインコの金ちゃんをお迎えして3ヵ月半。

28Oct07 1.JPG

お家にやってきたときから“ふわふわ”に丸まっていることが多かったのですが、餌も食べるし、グリーンもオリーを押しのけてまで食べているから、ま、大丈夫かな?なんてさほど気にしていませんでした。

が、最近常に右足を上げてまるまるようになりました。心配でじーっとみていたら、なんと、びっこを引いています。そして、右足の関節の辺りに白く“ぽこり”と塊が・・・がく〜(落胆した顔)

モンキーフェイスはもう、パニックどんっ(衝撃)で早速土曜日朝一番に予約をし病院へ連れて行きました。

28Oct07 2.JPG

Cheekyもちょっと早めですが定期健診へ。胸の鳩さんも気になりますし・・・。

28Oct07 3.JPG

金ちゃんはちょっと緊張気味です。

ROB先生は相変わらず穏やかなお顔。CheekyはオールクリアGood 問題無しとのことでした。ふぅダッシュ(走り出すさま)

そして、金ちゃんですが“関節炎”のようなものとのこと。過去に病気を患って、そのときにお水を飲まなくって脱水症状になり、カルシウムが関節に溜まるようになってしまったのだろうと・・・。残念ながら治療で治るものではないとのこと。だからといってこれが原因で死に至ることでもないと。その白い塊をとったのでプレッシャーも和らぎ楽になるはずと・・・。

でもね、まだ痛そうです・・・。可哀そう。昨夜旦那様とまたまた会議を開き、金ちゃんはお家の中へ連れてきて、B2をオリーのところへ戻してみようかと・・・。

そして本日朝、なんと金ちゃんが巣箱の中に入っているではありませんかexclamation&question 全く興味を示さなかったのに・・・。そしてオリーは綺麗な羽根を広げさえずりながら飛び回ったり、箱の中を覗いたり・・・。

28Oct07 4.JPG

金ちゃんがお外に出てきたら、今度は吐き出して金ちゃんへ餌を上げています。これも初めての光景です。

困った・・・。金ちゃんは家の中で安静にした方が良いのか、オリーとの愛が芽生えたのでしばらく見守った方が良いのか・・・。

おっ、ちなみに、オリーちゃんとB2は親子ですが、親子でツガイになっても問題はないと病院から頂いてきた本(↓)に書いてありました。

28Oct07 5.JPG

いづれにしても、金ちゃんの足が心配顔(泣) 歩く時は左足とくちばしで移動するのです・・・可哀そう・・・顔(泣)  でも食欲はあって、はいつくばってでも餌へ向かっていきます。オリーちゃんもお世話してあげているし、今週はこのまま様子を見てみようと思います。良くなっていくことを祈るばかりです。



ニックネーム モンキーフェイス at 14:49| Comment(12) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月20日

B2の鳴き声

怪我をして以来家の中で飼うようになったキキョウインコのB2。いつも昼間はお外、夜カーテンが閉まると180度回転し家の中をじーっと見つめている毎日。当初は鳴き声も出さずでちょっと心配でしたが、最近は少しずつ元気になってきました。昼間遠くから見ていると毛繕いをしたり、夜Cageにカバーをかけてからは外にいるお父さん:オリーと鳴きあったりしてます。

最近は朝カバーを外すと、元気な声も出してくれるようになりました。

Cheekyは大好きだったランドリーへ行く前に必ずB2のケージへ飛んでいきます。(そして私を無視…顔(汗) 負けない…ダッシュ(走り出すさま)

今日はB2の可愛らしい鳴き声の公開ですClap

主人公のCheekyのアップから始まりまーす!(ドコモポイント:お坊ちゃまのご機嫌とっておかなくちゃね。)




小さな声で“ぴゃーぴゃー”鳴いていますがわかりますか?Cageの中で所狭しと元気に走り回っているし、お外で飛びたいのかな?と思ってガールズルーム(裁縫部屋)で一度放鳥しましたが壁に激突で終わってしまいましたふらふら

B2は何がしたいのでしょうか? 

Cheekyは鳥同士だからわかるかな?

   20Sep07 .JPG




ニックネーム モンキーフェイス at 13:10| Comment(7) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月01日

B2の手作りCage Stand

お家の中での生活が始まってまもなく2ヶ月が経つキキョウインコのB2。

ゲストルームのベッドの上での生活からガールズルームの裁断用テーブル、そしてリビングのダイニングテーブルとめまぐるしく移動しておりましたが、とうとうCage Stand が完成しました。

01Sep07.JPG

製作者は旦那様。私の要望も取り入れてくれた素敵なつくりです。

ダイニングテーブルとマッチしたカラーはもちろん、今までダイニングテーブルや床に無造作においていた鳥グッズを美しく収納+棚にはCheekyの体重計。キャスター付きで移動も便利。

01Sep07 3.JPG

出来上がってからお願いしてヒンシュクをかったハンドル。これで移動も楽々。もっぱらの使用方法はケージカバーかけ(?)。

01Sep07 02.JPG

ありがとー、旦那サマードコモポイント

一番嬉しいことは、B2がいつもお外を見れるようになったこと。

01Sep07 4.JPG

こんな感じで朝から晩までお外を見ています。今日は“ピヨピヨ”幸せそうにひとりで喋っている光景もあり、旦那様も嬉しい限りハートたち(複数ハート)

っと…あせあせ(飛び散る汗) 
小鳥小鳥またまたこのブログの主人公、Cheekyがやってきました小鳥小鳥

01Sep07 5.JPG

あなたは十分存在感があるんだから、そんなにカメラにくっつかなくてもいいよ…たらーっ(汗)




ニックネーム モンキーフェイス at 13:18| Comment(8) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月12日

金ちゃん(仮名)をお迎えしました。

昨日、ゴールディーとの悲しいお別れを報告いたしました。

今後を考えました。

1.旦那様が「あの恐ろしいデザインの小屋を新しくするまでは新しい子は迎えない。」といいました。

2.オリーは状況がわからず、独りぽっっちになって“ぴゃー、ぴゃー”鳴いています。オリーには罪はないのです。

3.私は来週火曜日から1ヶ月程(未定)日本へ帰ります。

まとめ:オリーには罪はないが新しい小屋が来るまで独りぽっちでいなければならない。オリーの引越しは旦那様独りでできる作業ではなく、私の帰国を待つことになり、オリーはその間ずーっと独りぽっち。

…またまたない知恵を絞りました。脳みその皺がどんどん増えていきました。しわしわしわ…。

そして、決断。では、原因を元から絶ちましょう。ゴールディーもB1も堂々とドアから巣立っていきました。小屋のドアは非常に大きく、でも人間がすっぽり小屋に入るには小さすぎるものだから作業をするにはドアがどうしても開いた状態。網で入り口を囲ったつもりでも、今回のように隙間ができてしまう…。

で、新しく小屋から準備です。

12Jul07 1.JPG

後ろ玄関(?)のベランダに設置です。移動式なのでいざと言うときはおうちにも入れてあげあられる。ドアも小さめ。お水・餌の交換も小さな小窓からでOKなので、私の留守中も旦那様は危機を感じず交換可能。

さて、小屋も新しくなりましたから、お友達も連れてきました。

今回はある程度の数のキキョウインコちゃんがお店にいました。できればヒムネちゃん(ゴールディーの種類:緋色の胸)が欲しかったのですが、いませんでした。で、奇数でCageに入ってた黄色い元気そうな女の子を連れて帰ってきました。

12Jul07 2.JPG

名前をつけるのがとっても苦手な私。困った…“ゴールディー”は色が“GOLD”であることからちなみました。今回も黄色=ゴールドです。で、ゴールドを日本語に訳して“金ちゃん”。ダサい?しかも旦那様は“キムチャン”と発音。ちょっとインターナショナルな名前になっちゃった。考えなくては…。

オリーも金ちゃん(仮名)もSettle Down してくれるのが一番です。金ちゃん(仮名)は初めてのお外での夜。心配でしたが今朝元気に餌を食べていました。良かった…。

決してゴールディーのことを忘れないし、ブルーイーのことも忘れません。ゴールディーが身をもって教えてくれたことを教訓にオリーや金ちゃん(仮名)、そしてこれから誕生するかもしれない子達、これから迎えるかもしれない子達を大切にしていきます。そして、ゴールディーがこの地域に野生のキキョウインコちゃんを増やしてくれることを祈っています。

あとがき:このブログの主役、Cheekyが最近出てきませんが、元気にB2の邪魔をしています。B2は大人しくって、喜んでいるのか、恐れているのかがわからず…悩むところです。

12Jul07 3.JPG



ニックネーム モンキーフェイス at 11:24| Comment(4) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする