2007年03月04日

チー介

Chi-suke.JPG

これは、チー介です。皆さんのPCの画像がおかしいわけではありません。写真が古いのでこんな感じ。これがベストです。

小学生のときに飼い始め中学生の時に亡くしました。チー介が懐かしく思い、実家の父に写真を探してもらい送ってもらいました。ありがとう、お父さん。

こうやって見ると、やっぱりCheekyは大きいな。と改めて実感あせあせ(飛び散る汗)

Cheekyを飼い始めて、チー介のことを思い出すことが多くなりました。もう二十数年前のことなので、全部が全部覚えているわけではないですが・・・。

犬を飼いたくなった小学校高学年のとき両親にお願いしたら、「生き物を飼うのは簡単なことではない。病気にもなるし簡単なことではない。犬のこと何も知らないでしょ。お勉強が必要。」と。その後図書館へ通い、もっぱら犬の飼い方、病気についての本を読みあさりました。ノートもとりました。で、「勉強したもーん。飼ってよ!」と交渉。で、飼ってもらったのは、小さなセキセイインコでした・・・。

それで文句を言った覚えは無く(どうだったかのかな?両親のみぞ知る)、男の子と決め込み名前は“チー介”と命名、可愛がりました。卵を産み始めメスだと知りました。大変贔屓目に見て「チーチャン!」とだけ喋れてたと思っています。父の声によく反応していたのを覚えてます。一家で1人だけ男の父を羨ましく思いました。

卵を産み続け始め、体力が無くなって弱っちゃう顔(汗)なんて思って気を散らすように務めたところ、お尻に卵が詰まっちゃったんだと思います。元気が無くなり、死んでしまいました。大好きだったのに・・・。あの街にあの当時獣医さんがあったのか知りません。ペットショップへ連れて行っておじさんに聞きましたが、もう手遅れみたいに言われて・・・死んでしまいました。

私のせいだと、自分を責めたりしました。そして、家族みんなで可愛がっていたけど、本当は私のインコだもんね。なんて思っていたくせに、チー介の最後のお片づけをしたのは私ではなく、母でした。私が欲しかった犬の代わりに飼ってもらったんだからチー介は私の鳥だ!なんて思っていたのに、結局は最後までお世話をすることをしませんでした。そうなることを知ってたから両親はセキセイインコより大きなペットは買ってくれなかったんだと今になって思います。

Cheekyの匂いをはじめて嗅いだとき、チー介を思い出しました。キキョウインコちゃんたちからはしません。だから、やっぱりセキセイインコの匂いなのかな?旦那様は「Musty Smellだぁ(不潔な匂い=水浴びしないですからあせあせ(飛び散る汗))」なんて馬鹿にしますけど、違うのです。だって、チー介も同じ匂いだったもの。あっ、もしかしてチー介も水浴び嫌いだったっけ・・・?オロロふらふら

チー介がいたからCheekyをこんなに大切に思えるんだと思います。チー介が死んでしまってからずっと、「こんなつらさはもう耐えられない。」なんて甘っちょろいことを考えておりました。今はチー介の分もCheekyを大切にしようと思います。1羽のセキセイインコの死にさえ直面できなかった私ですが、大人になり(はい、大人になり久しいですネ)、責任を持ってCheekyを大切にします。大切にするには甘やかすばかりではなく、我慢も覚えさせなければなりませんね。

Cheekyよ。ダイエットの道は長いぞ!

Cheeky 04Mar.JPG




ニックネーム モンキーフェイス at 15:41| Comment(2) | TrackBack(0) | モンキーフェイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんと!お父様が探してくださったとは!素敵〜!そのにおい、、、なんとなく覚えがあるよ。小鳥はなぜかおねだりしても買ってもらえなかった私は、飼っている親戚の家でくんくんと胸のあたりに鼻をつけかいだ覚えがあるわ!私のいい香りベスト10に入るわね〜あれは。うちは小鳥はダメで犬はオッケーだった、、、。家庭によって色々だね!
Posted by まだむちー at 2007年03月05日 20:49
まだむちーさん、

おはようございます。そうなんです、父がスキャナーなるイカシタものを駆使して送ってくれました。(私は使ったことありません・・・。)そう、このにおい、可愛いですよね。いっぱいくんくんしたいのですが、Cheekyが怪しげな顔で私を見つめるので控えています。きっと私が犬を飼っても散歩も連れて行かないと思ったんでしょうね。さすが両親!鋭い・・・。
Posted by モンキーフェイス at 2007年03月06日 07:08
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/739911
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック