2008年11月16日

オリーが金ちゃんのところへ行きました。

今週は、いつも楽しみにしている皆様のところに遊びに行けていませんでした。今週はお休みしようと思ったけど、オリーのことは綴っておきたく思いました。

火曜日の朝、裏玄関のブラインドを開けたら、オリーが死んでいました。びっくりしてオリーを抱き上げました。オリーの左の翼がちぎられて血が出ていました。怪我をした左の側面を下にして目をつぶって死んでいました。B2は右側に、オリーは左側に隣同士に寝ます。オリーの左の翼がCAGEからはみ出ていたのでしょうか。

悔しくて悔しくて。

B2は始めお食事もせず丸まっていましたが、餌もグリーンも食べるようになり元気に声を出すようになりました。

もう1週間になろうとしているし、気持ちも納まるかと思いましたが、なかなか・・・。

オリーはとってもいい子で、ゴールディー、金ちゃん、B2と次々に一緒にいるメスが代わって行っても、みんなを同じだけ大切にしてくれました。

オリーはCheekyと同じ日に同じお店からやってきました。オリーをお迎えする為に行ったペットショップでCheekyと出会えました。

毎日は普通に過ぎていくし、オリーの死に出会った火曜日は仕事も忙しく悲しんでいる暇もありませんでした。

去っていった他の子達と同じように乗り越えられるはずですが、ちょっと長くかかりそうです。

来週は大丈夫かなと思いますが、今週はダメでした。

残った子達を大切にしなくちゃいけませんね。生きているんだから。


ニックネーム モンキーフェイス at 16:57| Comment(8) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うぇ〜ん顔(泣)顔(泣)顔(泣)顔(泣)顔(泣)顔(泣)顔(泣)顔(泣)

虹の橋の向こう側で、幸せに暮らしてね、
オリーちゃんもうやだ〜(悲しい顔)

モンキーフェイス姉さん、大丈夫exclamation&question顔(泣)
Posted by at 2008年11月16日 20:33
モンキーフェイスさん・・だいじょうぶですか。
いつも優しかったオリーくんのこと、浮かんできて 涙止まらないです。
Cheekyくんと一緒にモンキーフェイスさんのところへきて、たくさん大切にしてもらって、だからいつも優しいオリーくんだったのだと思います。
長く長くかかっても、たくさん思ってあげてください。
オリーくん みんなに会えたかな。そちらでも幸せに暮らしてね。忘れません。
Posted by ゆうこ at 2008年11月16日 21:01
何ということでしょう!突然の哀しいお知らせに
言葉もありません。
オリーちゃんに一体、何があったのでしょう?
病気ならある程度覚悟も出来ますが、このような
突然のお別れは、むご過ぎますね。

モンキーフェイスさんがオリーちゃんを本当に
大事にされていたことが、日記から伝わって
来ただけに、どんなお気持ちで日々を過ごされて
いるのかと考えると、辛くなります。
日記を綴るのも辛かったでしょう!でも頑張り
ましたね!もう一度頑張って、今度は哀しみを
乗り越えてください。cheekyくん達の為に。
オリーちゃんも、大好きなモンキーフェイスさんが、いつまでも悲しんでいたら心配しますよ!

オリーちゃんは今頃、天国でゴールディーちゃんや金ちゃんと会って、楽しくモンキーフェイスさんの噂話をしているかもしれませんよ。
オリーちゃんはゴールディーちゃんと金ちゃんを
誘って優しくしてくれたモンキーフェイスさんの所に遊びに来ますよ!「千の風になって」…。
だから明るい顔で迎えてあげてね!
B2ちゃんのことも気がかりです。大丈夫でしょうか?

Posted by ハル at 2008年11月16日 22:04
B2ちゃんの餌を食べてくれるようになって良かったですねぇ。オリーちゃん、つい先日までB2ちゃんと卵のお世話をしていたのに。何があったんでしょうかぁ。気にはなるし、後悔もあるかもしれませんが、誰にでも優しかったオリーちゃんはきっと、ママに笑顔を取り戻してって言っていると思います。オリーちゃんを見に行ってCheekyちゃんと出会われたんですねぇ。知りませんでした。気持ちが落ち着かれたらまた、遊びに来て下さい(^^♪
Posted by たまちゃん at 2008年11月16日 22:15
モンキーフェイスさん・・大丈夫ですか??
私は、金ちゃん達のことを知らないのですが
金ちゃんは、先に逝ってしまった子なんですか??
辛いですね。。
あぁ・・口では言えないですよ
生きているものには、必ず訪れるし
避けては通れないです
私も、毎日スーのお腹の腫れを見て悲しくなります
どうにも、してあげられないし・・
毎日、今日も生きてるよねって、恐々覗きますよ
でも、大事にしてくれた事は、伝わっているのだから、元気を出してくださいね・・
今は、それくらいしか言えないですバッド(下向き矢印)たらーっ(汗)
Posted by パールママ at 2008年11月16日 22:18
ふぁいとーーーいっぱーーつっ!
はよ、元気になってや。
生きてる子たちのために、、、。
Posted by まだむ at 2008年11月17日 11:06
まだ思い出が近すぎて、心の傷が痛いところ
と思います。。
びっくりしてしまって、初めは事の成り行きが・・・・・・
外部からの攻撃にあったということですよね?そんなことがあるんですね
うちも、猫がしょっちゅう来てて、ハラハし通しでした!
どこの家にあっても不思議ではない事件です

お迎えして来た子は、いつも偶然ではありませんよね、
来るべくしてくるのだといつも思います

お店のおじさんに「コレを!」と言ったのに違う子を箱に入れられました!
それがうちにいるハナです!これも今となっては必然だったと感じてます

優しい、モンキーフェイスさんちで精一杯
生きた、オリーちゃんを忘れません!
そして今いる子たちのしあわせを祈っています〜
長く更新されないので、心しておりました
Posted by はな at 2008年11月21日 16:04
ごめんなさい、「心して」
でなく「心配して」でした! はな
Posted by はな at 2008年11月21日 16:06
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1574658
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック