2008年08月09日

恋の季節

まだまだ寒い日が続いていますが、春に向けて小鳥達は動き出しているようです。

モンキーフェイス家は、Queenslander(クイーンズランダー)と呼ばれる高床式のお家です。最近、高床の岩壁(?)から弱弱しい“ピピピピ……”という声が聞こえてくるようになりました。去年もそうでした。(おととしもかな・・・?)こんな感じ・・・。




力強い“ぴゅっぴゅぴゅっ”というさえずりは、お外の鳥です。弱弱しいのが岩壁の穴から聞こえる声です。わかりますか?

で、時々、小さな親鳥が穴の中に入ったり出たりしています。一生懸命餌を運んでいるんですね〜。小さくてとってもすばやいんですが、撮影に成功手(チョキ)

9Aug08 5.JPG

ユーカリの木に止まって心配そうに巣を見守っています。
周りのユーカリの葉と同じくらいのサイズ。とっても小さいんです。
アップで・・・。

9Aug08 4.JPG

可愛いですねぇ〜揺れるハート
種類がイマイチわからないのですが、鳥辞典のStriated Pardaloteという絵と似ていました。

春を感じ野生の鳥達の命が芽吹いています。

Cheekyはどうかな?

9Aug08 1.JPG

おっ、旦那様の秘蔵おもちゃのお猿さんと恋仲になっている様子ハートたち(複数ハート)

もうそろそろ、キキョウインコの Cuddly coupleちゃんにも巣箱を戻してあげようかな?

9Aug08 2.JPG

毎晩定位置で隣同士暖めあって眠りにつくオリーとB2です。
今度はもう巣箱の中覗かないからね。

ニックネーム モンキーフェイス at 13:05| Comment(10) | TrackBack(0) | お友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする